~プラントベースの料理・食品で動物性油脂のおいしさを実現する 『botanova』ブランド3製品をご紹介~

 ミヨシ油脂株式会社(本社:東京都葛飾区、代表取締役社長兼CEO:三木逸郎)は、6月22日(水)から6月24日(金)までの3日間、東京ビッグサイト(東京都江東区)にて開催される「第6回“日本の食品”輸出EXPO」に出展します。「第6回“日本の食品”輸出EXPO」は、食品の輸出に特化した大規模展示会です。
 ミヨシ油脂のブースでは、植物性原料のみを使って“動物性油脂の特長を活かしたおいしさ”を創りだした食用油脂のブランド『botanova』(※1)の3製品をご紹介します。当日はこれら3製品を使った試食品も用意していますので、”おいしいプラントベース”をぜひ体感してください。

◆展示会概要

【展示会名】      「第6回“日本の食品”輸出EXPO」 
【開催期間】      2022年6月22日(水)~6月24日(金)10:00~17:00
【会場】        東京ビッグサイト
【ミヨシ油脂ブース】  西2ホール サステナブル&フリーフロム食品ゾーン No.12-14
【合同開催】      第2回 国際 食品商談Week(JFEX)
            ~JFEX FOOD~ 加工食品 EXPO
            ~JFEX WINE&SPIRITS~ ワイン・酒EXPO
            ~JFEX MEAT&DAIRY~ 肉・乳製品EXPO

入場には事前登録が必要となります。以下、展示会サイトより登録し、お越しください。
https://www.jpfood.jp/ja-jp.html

◆出展製品

〇botanova 植物のおいしさ バター風味
バターに含まれる香りや呈味を徹底的に分析。ミヨシ油脂独自の風味を組み立てる技術を駆使して、動物性原料を使わずに、バターの良さを取り入れた新しいおいしさを創りだしたマーガリンです。

〇botanova 植物のおいしさ ラード風味
動物性原料を使っていない、ラード風味の食用油脂です。甘みやうまみを香味油に閉じ込め、ラードの香ばしさを再現しています。

〇botanova 植物のおいしさ 牛脂風味
動物性原料を使っていない、牛脂風味の食用油脂です。肉を炙ったような香ばしさ(炙り感)や、和牛脂特有の甘い脂を表現しています。

◆補足説明

※1 botanova…動物性原料を使わずに、植物性原料のみを使って“動物性油脂の特長を活かしたおいしさ”を創りだした食用油脂のブランドです。バターやラードなど、動物性油脂に含まれる香りの成分や風味のバランスを徹底的に分析し、新しいおいしさを創出しました。
https://www.miyoshi-yushi.co.jp/botanova/

【お客様・報道関係者からのお問い合わせ先】

ミヨシ油脂株式会社 戦略企画本部 コーポレート・コミュニケーション部
担当:堀越
e-mail:info@miyoshi-yushi.co.jp

お問い合わせCONTACT

会社概要、食品事業、油化事業、採用、IRに
関するお問い合わせ