HOME > 油化部門製品 > 化成品 > 香粧品原料…アンホレックス(植物系、両性界面活性剤。イミダゾリン、ベタインタイプ)・アミコール(アルカノールアマイドタイプの非イオン系活性剤)・トイレタリー石鹸(カリウム石鹸液)・Mファインオイル(エステルタイプの非イオン系界面活性剤・油水溶解クレンジング基材) >
サイトマップ

cosmetics.jpg

香粧品原料

トイレタリー、コスメティック商品の原料用に、植物系油脂を
原料とした、医薬部外品規格に適合した製品です。

代表商品

アンホレックス。イミダゾリン、ベタインタイプの界面活性剤。シャンプー、リンス、トイレタリー商品の原料に。
植物系油脂を原料とした両性界面活性剤で、イミダゾリン、ベタインタイプとして、シャンプー、リンス等トイレタリー商品の原料として広く使用されております。
各種界面活性剤との相溶性に優れ、その相乗効果を示すことができます。安全性にも生分解性にも優れている製品です。
LinkIcon詳しくはこちら

アミコール。植物系油脂を原料とし、増粘性、起泡性に優れたアルカノールアマイドタイプの非イオン系活性剤です。
植物系油脂を原料とした、アルカノールアマイドタイプの非イオン系活性剤です。
増粘性、起泡性に優れ、他の界面活性剤との配合により優れた相乗効果を示します。
LinkIcon詳しくはこちら

トイレタリー石鹸。植物系油脂を原料とし、水に良く溶け、皮膚に対する刺激が少ないカリウム石鹸液。
植物系油脂を原料としたカリウム石鹸液で、水に良く溶け、皮膚に対して刺激が少なく、豊かな泡立ちを発揮し、生分解性の優れた製品です。
LinkIcon詳しくはこちら

Mファインオイル。油水に溶解するエステルタイプの非イオン系界面活性剤です。クレンジング基材またシャンプー等に。
植物系油脂を原料としたエステルタイプの非イオン系界面活性剤で、油水に溶解するのでクレンジング基材として最適です。
さらにシャンプー等に配合することできしみ感が緩和する効果やエモリエント剤として優れた特性を発揮します。
LinkIcon詳しくはこちら

ページの先頭へ